Boris Tellegen “Overburden”
Posted on 2013.12.20
written by Art

COMMONでは、オランダ・アムステルダムのアーティストBoris Tellegen (ボリス・テレゲン)の個展を開催中です。
90年代〜2000年代初め、Boris TellegenはDelta (デルタ)の名でグラフィティライターとして活躍していたことでも知られています。
ヨーロッパグラフィティの代表格として知られたDeltaは、建築やロボット工学などから影響を受けた3Dレタリングスタイルで注目を集めました。
  
グラフィティライターとしてストリートでの活動を続けた後、近年では現代アーティストとしての見られ方も強く、インスタレーション作品の展示やパブリックアート、また大規模な展覧会への参加など、世界各国でその活躍を見せています。

09年にはカルティエ財団による展覧会への参加、また2011年にはアムステルダムのコンサートホールでの大規模な作品展示、そして2013年にはフランスの大型美術館パレ・ド・トーキョーでの作品発表など、近年より一層注目を集めるアーティストとして活躍しています。

また作品は、彼が持つグラフィティライターとしてのバックグラウンドを感じさせるような街の荒々しさを感じさせる部分と、熟年の芸術感覚によって作られる繊細な部分とが混在し、無機的な表現と有機的な表現が融合したビジュアルを見せてくれます。

ガンダムなどからの影響も強く持つ日本との関わりも深い Boris Tellegen の作品は、日本人の意識にすり込まれた造形感覚をくすぐる面白い作品を見せてくれることでしょう。
展覧会は今週末の日曜日までとなっておりますので、ぜひ足を運んでみてください。

【開催概要】
Boris Tellegen Exhibition “Overburden”

アーティスト : Boris Tellegen / Delta (http://www.deltainc.nl/)
会場 : COMMON
   東京都渋谷区神宮前5-11-1 2F
   03-6427-5834
会期 : 2013年12月14日(土)〜12月22日(日)
   12:00 – 20:00

Artの記事一覧
13-07-03  天才芸術家、池田満寿夫の未発表原画展
13-07-09  Peeping Life × 手塚プロのゆる〜いコラボ
13-07-16  放送作家・小山薫堂と現代美術家・山本太郎のコラボ
13-07-23  白根ゆたんぽ “YUROOM GIRLS SHOW”
13-07-26  米田知子の写真展 “暗なきところで逢えれば”
13-08-02  アチム・リポット “C h i l d n e s s”展
13-08-06  現実と空想の不思議な融合 “Reality & Fantasy展”
13-08-09  うつくしきひかりの器「Luminescence…」展
13-08-12  5人のイギリスのアーティストによる展覧会
13-08-13  弱冠23歳の次世代アーティスト”中園孔二展”
13-08-14  竹馬紀美子 “Art Hair”展
13-08-20  横尾忠則どうぶつ図鑑
13-08-23  <遊ぶ>シュルレアリスム展
13-08-25  レイ・リケット バッグ展
13-08-28  「浮遊するデザイン ー 倉俣史朗とともに」
13-08-29  エドワード・マイブリッジの『動物の運動』
13-09-03  学生イラストレーター 6名によるグループ展 『穴展』
13-09-06  PARTY そこにいない。展
13-09-09  ソフィー エ ショコラ french girls school
13-09-11  アートを「買うこと」を考える”アートがあればⅡ”

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>